こどものまち「ミニあやせ」

「ミニあやせ」は、子どもたち自らが企画して運営する「こどものまち」です。
「ミニあやせ」に参加する子どもたちは、市民登録して、お仕事センターで仕事を探し働きます。働くとその対価として、こどものまちでしか使うことのできない通貨を給料としてもらい、給料の一部を税金として納めたり、商店で買い物したりするなど、社会の仕組みを疑似体験することができます。

ミニあやせの仕組みを考えるのは「子ども実行委員」

こどものまち「ミニあやせ」のルール、お店や公共施設の仕組みなどは、すべて実行委員の子どもたちが考えます。
 開催まで会議を重ね、「まち」について考え、意見を出し合いながら、子どもたちの手で「まち」を作り上げていきます。
 
問い合わせ先
綾瀬市こどものまちミニあやせ運営委員会 
事務局 綾瀬市青少年課
T E L:0467-70-5655
E-MAIL:wm.705655@city.ayase.kanagawa.jp
ホームページ:http://www.city.ayase.kanagawa.jp/(綾瀬市)
 
開催場所
綾瀬市オーエンス文化会館及び中央公民館
 
対象年齢:市内在住の小学1年生~中学3年生
 
開催日時:2018年8月11日(土・祝)・12日(日)

ミニあやせの 運営サイト(綾瀬市)は、こちらから
ミニあやせの   facebookは、こちらから